2年ぶりの再会で、幸せいっぱいのふたり……のはずだったが、朝倉家に住み込んでいるアイシアを見た音夢は逆上。たちまち大ゲンカとなり、結局音夢は美春の家で一晩過ごすことになってしまう。純一も怒ってはいたが、今日の男子身体測定を音夢がすることを杉並から聞くと、心配でいてもたってもいられなくなり……。
わ―――い! お帰りなさい、音夢先輩!
美春はこの日が来るのを、
今か今かと、首を長〜くして待っていました!
今頃は愛する朝倉先輩と、
さぞかしラブラブ〜、しているのかと思いきや……
はれれ? どうしたんですか?
帰って来るなり、そんなに暗いお顔をしちゃって……。
はは〜ん、なるほど、なるほど。
分かりました。
ここはひとつ、美春にド――ンと任せて下さい!
|introduction||#01||#02||#03||#04||#05||#06||#07||#08|
|#09||#10||#11||#12||#13||#14||#15||#16||#17||#18|
|#19||#20||#21||#22||#23||#24||#25||#26|