STORY CHARACTERS STAFF INTERVIEW GOODS PRESENT RADIO

 

introduction
第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話
第12話
第13話
第14話
第15話
第16話
第17話
第18話
第19話
第20話
第21話
第22話
第23話
第24話
第25話
第26話


 
STORY

年中花が咲いているという、不思議な桜が咲き誇る三日月型の島……それが初音島。風見学園に通う主人公・朝倉純一は、「他人の夢を“見させられてしまう”能力」と、魔法使いのおばあちゃんから教わった「和菓子を生み出すささいな魔法」を持っていた。

今日も寝ているあいだに誰かの夢を見てしまっているようだった。その夢の中には、なぜか幼なじみの少女が現れた。だが、妹の朝倉音夢に叩き起こされ、再び日常へと引きずり戻されてしまう。

正確には純一と音夢は、血がつながっていない兄妹。しかし本当の兄妹よりも絆は深い。まるで恋人であるかと錯覚してしまうほどに。

朝起きて風見学園に通う平凡な日常。同じく幼なじみで後輩の“わんこ”こと天枷美春、学園のアイドル白河ことり、学校の昼食になぜか“鍋”を食べる水越萌&眞子姉妹。

彼女たちとともに、今日も平穏な一日を過ごすはずだった。ところが、幼い頃に突然アメリカに引っ越したはずの芳乃さくらが現れた。驚く純一と音夢。そして最後にさくらはこう言うのだった。“幼い頃の約束を果たしに来た”と……。